北播

  • 印刷
ピンクの花びらが目に優しく溶け込むような大賀ハス=加東市東古瀬
拡大
ピンクの花びらが目に優しく溶け込むような大賀ハス=加東市東古瀬

 兵庫県加東市東古瀬、平池公園で大賀ハスが開花し、ふんわりとした淡いピンクの花びらが愛らしい姿を見せている。

 大賀ハスは千葉県の検見川遺跡から発掘された2千年以上前のものと推定される種子を、植物学者の大賀一郎が発芽させた。同公園では1983年、社町(現加東市)が鳥取県農業試験場から種子を譲り受けた。

 同市土木課によると、今年はほぼ例年通り6月中旬に開花した。見頃は7月上旬ごろまでという。加東市のホームページで開花状況を随時発信している。

 同課TEL0795・43・0505(平日のみ)

(中西大二)

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(8月6日)

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ