北播

  • 印刷
ユニークな形の大根を収穫した園児=西脇市比延町
拡大
ユニークな形の大根を収穫した園児=西脇市比延町
ユニークな形の大根を収穫した園児=西脇市比延町
拡大
ユニークな形の大根を収穫した園児=西脇市比延町

 認定こども園「比延こども園」(兵庫県西脇市比延町)で、4歳児クラスの園児19人が育てた大根を収穫した。土の中から引き抜いた大根は枝分かれし、目にも楽しいユニークな形に。子どもたちは親への手紙と一緒に大事に持ち帰った。

 同園では毎年、園内の菜園で夏野菜を植え、園児が水をやって育てる。野菜の種類は園児が話し合って決め、今年は初めて大根が選ばれた。

 収穫は今月1日にあり、園児は土の中から出てくる虫に驚きながらも、懸命に引き抜いた。するとうねったり、とぐろを巻いたりとさまざまな形状に育った大根が姿を現した。

 先生から感想を聞かれた園児(4)は「葉っぱがちくちくしたけどがんばった」。ベンチに並べた大根は人が足を組んでいるようにも見え、主幹教諭の真鍋美由紀さんは「子どもたちの個性が伝わったのかな」とほほを緩めた。

 園児から親への手紙には「おつけもんかおみそしるがいいな」「ぎょうざにもいれてね」と、子どもたちからの“オーダー”があふれていた。(伊田雄馬)

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(9月19日)

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ