北播

  • 印刷
順調に進む集団接種。だが、ワクチンの供給不足が心配されている=加西市健康福祉会館
順調に進む集団接種。だが、ワクチンの供給不足が心配されている=加西市健康福祉会館

 兵庫県加西市は5月8日に75歳以上で新型コロナウイルスワクチンの集団接種を開始して以来、順調に対象年齢を拡大してきた。現時点で60歳以上にまで進んでおり、基礎疾患がある住民や高齢者施設の従事者も接種を始めている。接種券は6月29日までに16歳以上の全市民に発送した。接種のスピードアップにも取り組んできたが、ここにきて国のワクチン供給の見込みが不透明となり、8月以降の接種計画に影響が出始めている。(小日向務)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

北播新型コロナワクチン
北播の最新
もっと見る
 

天気(9月25日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ