北播

  • 印刷
出発式で決意を新たにする生徒たち=西脇市郷瀬町
出発式で決意を新たにする生徒たち=西脇市郷瀬町

 東日本大震災で被災した宮城県でのボランティア活動に向け、兵庫県立西脇北高生ら23人が21日、西脇市内を出発した。震災が発生した2011年5月から活動を始め、今回が節目の10回目。23日まで現地に滞在し、農作業の手伝いや、震災遺構の見学などを予定している。21日朝、同市郷瀬町の旧市役所跡地で出発式があり、生徒リーダーを務める3年生の森翔麻さん(17)が「活動に制限はあるが、最大限頑張りたい」と決意を述べた。(伊田雄馬)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(8月4日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ