北播

  • 印刷
小野市などの農家が栽培している「ひかり姫」=小野市小田町
小野市などの農家が栽培している「ひかり姫」=小野市小田町

 兵庫県小野市などの農家が、近年開発された黒枝豆の品種「ひかり姫」を栽培している。新型コロナ禍で減産を強いられている酒米「山田錦」の減収カバーが目的で、JA兵庫みらい(加西市玉野町)が知名度アップに努めている。21~23日、公設コンビニ「ふれあいマート」(小野市小田町)で販売される。

 ひかり姫は、県が「丹波黒」と、病害に強い品種との交配を重ねて開発した。遺伝子レベルで丹波黒と94%一致し、味や大きさはほぼ同じ。さやに病害で生じる茶色のしみがほとんどできない。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(12月1日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

  • 10℃
  • ---℃
  • 60%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ