北播

  • 印刷
遊戯施設の再点検実施日などを記した看板=22日午前、加東市黒谷
拡大
遊戯施設の再点検実施日などを記した看板=22日午前、加東市黒谷

 22日に営業を再開した遊園地「東条湖おもちゃ王国」(兵庫県加東市黒谷)。立体迷路施設で転落事故が起きた10日以来、12日ぶりに園内に人が戻った。来園者は「これを機にいっそうの安全管理に努めほしい」と話した。

 事故は10日午後、木造5階建て「カラクリ迷宮のお城」3階で床が抜け落ち、親子ら7人が約2・4メートル下の2階に転落した。女性(27)と男性(24)の2人が腰の骨を折るなど男女6人が重軽傷を負った。

 22日は午前10時の開園前から正面入り口前で家族連れら数組が列を作った。来場者の前で松崎直人支配人が「ご不便、ご心配をおかけして申し訳ありません」と謝罪した。

 同園は臨時休園中、年3回開いている全社員を対象に非常時訓練を実施した。メーカーが施設の安全点検を行い、入場口付近には、臨時休園中に再確認した施設名と実施日などを記した看板が設置された。

 松崎支配人は報道陣の取材に応じ、「事故に遭った方々に誠心誠意を持って対応する。警察による事故原因の調査に全面的に協力し、園でも安全意識を高め、事故の再発防止に尽くしたい」と話した。(中西大二)

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(12月1日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

  • 10℃
  • ---℃
  • 60%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ