北播

  • 印刷
西脇市の若手職員に被災体験を語る芳賀タエ子さん=西脇市役所
西脇市の若手職員に被災体験を語る芳賀タエ子さん=西脇市役所

 総務省消防庁が進める「災害伝承10年プロジェクト」の講師を招き、防災の心得を学ぶ講演会が12日、兵庫県西脇市役所(同市下戸田)で開かれた。東日本大震災で津波の被害に遭った芳賀タエ子さん(72)=宮城県南三陸町=が被災体験や女性の視点に立った災害対応を語った。芳賀さんは災害時に「女性や子どもの目線に立った支援が必要」と語り、西脇市の若手職員約30人が耳を傾けた。(伊田雄馬)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

北播防災
北播の最新
もっと見る
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ