北播

  • 印刷
今月に入り開花したサツマイモの花=小野市浄谷町(小林さん提供)
拡大
今月に入り開花したサツマイモの花=小野市浄谷町(小林さん提供)

 兵庫県小野市浄谷町の小林照典さん(80)の農園で、サツマイモの花が咲いた。あまり開花しないとされ、自身のスマホで白く美しい花びらを撮影した小林さんは「30年くらいイモを育ててるけど初めて見たよ」と笑う。

 1週間ほど前、近所で借りている農園に足を運ぶと、サツマイモ畑に見たこともない花が咲いていた。直径は2~3センチくらいで、白い花びらと中心付近の紫色が目を引いた。

 県立フラワーセンター(同県加西市)によると、乾燥や雨量の過多など、株がストレスを受けると花が咲きやすいとされる。今夏の日照不足や雨天の多さが影響した可能性があるという。

 花が咲いた茎は、収穫後もバケツで大切に育てている。

 新たに5~6個のつぼみが付いているといい、小林さんは「きれいな花やしまた咲いたらええな」と、再度の開花を楽しみにしている。(杉山雅崇)

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ