北播

  • 印刷
3回目の接種についての案内や接種券
拡大
3回目の接種についての案内や接種券

 新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種で、兵庫県加西市は29日までに市内在住の医療従事者ら560人に接種券を発送する。高齢者ら一般市民への接種は来年2月ごろに始める予定で、2回目の接種を終えて8カ月目となる約2週間前までに順次送付するという。(小日向務)

 今回発送するのは、3、4月に接種を終えた医療従事者らが対象。12月から医療機関で個別接種する。接種券は居住する市町から送られるが、自治体によって勤務先で受けられる場合もある。5月以降に接種を終えた医療従事者らの接種券も順次、送る。

 接種券は2回目の接種日を基準に順次、月2、3回に分けて発送する。2月の一般市民への接種スタートに合わせ、集団接種も再開する見込みで、集団接種を受けた住民が3回目に個別接種を選ぶこともできる。予約方法については現在、検討している。

 接種券は接種者が管理しやすいように予診票とセットで、A3判のサイズとした。接種までの流れや予約の方法などを記した資料を添えて送る。

 3回目の接種は現在、18歳以上が対象。うち2回の接種を受けた加西市民は3万3391人。12歳以上で2回の接種を終えた加西市民の割合は87・1%。問い合わせは専用コールセンターTEL0790・42・2204

北播新型コロナワクチン
北播の最新
もっと見る
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ