北播

  • 印刷
日差しを浴びて輝くバラ=播磨中央公園
拡大
日差しを浴びて輝くバラ=播磨中央公園

 兵庫県加東市の県立播磨中央公園「四季の庭 ばら園」で、95品種約2500株のバラが満開を迎えている。赤やオレンジ、白、ピンク色などの花が初夏の日差しに輝いている。

 ばら園では、中央の噴水を囲むように花が育てられており、深紅のアンダルシアンや、白く涼しげなアイスバーグなどがある。23日も多くの愛好家や家族連れが訪れ、お気に入りの花を写真に収めた。明石市から来た2人の女児(4)は同じ幼稚園に通う友達同士で「ピンクのまるい花がかわいかったね」と笑顔でうなずき合った。

 入場無料。29日までの「春のばらまつり」期間中は無休で、午前9時~午後5時(入園は午後4時半まで)。28、29日は専門家によるバラの育て方などの相談コーナーもある。

 播磨中央公園TEL0795・48・5289

(岩崎昂志)

北播
北播の最新
もっと見る
 

天気(8月18日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 70%

  • 31℃
  • 24℃
  • 70%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 24℃
  • 80%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ