医療

医療トップへ
医療ニュース
  • 印刷

 兵庫県の尼崎市保健所は12日、新たに7人がはしかに感染したと発表した。いずれも軽症で快方に向かっている。同市内の感染者は計17人となり、国立感染症研究所感染症疫学センター(東京都)に専門職員の派遣を依頼した。

 集団感染が疑われる保育所で、新たに3歳男児2人と1歳女児の感染が発覚。この保育所での感染は計10人になった。

 このほか、それぞれ別の保育園に通う2歳男児と7カ月の女児、幼稚園に通う3歳男児、22歳の男子大学生の感染が判明した。男子大学生は8月23、26日に関西空港を利用したという。

 いずれも感染の経路は分かっていない。13日に同センターから派遣された職員から指導や助言を受け、対応に役立てるという。(吹田 仲)

医療ニュースの新着写真
医療ニュースの最新

天気(7月25日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 30%

  • 33℃
  • 26℃
  • 40%

  • 34℃
  • 28℃
  • 40%

  • 33℃
  • 26℃
  • 40%

お知らせ