医療

医療トップへ
医療ニュース
  • 印刷
児童虐待防止の「中核拠点病院」となる兵庫県立尼崎総合医療センターの毎原敏郎小児科部長=尼崎市東難波町2
児童虐待防止の「中核拠点病院」となる兵庫県立尼崎総合医療センターの毎原敏郎小児科部長=尼崎市東難波町2

 兵庫県が児童虐待防止の「中核拠点病院」に位置付け、県内の医療機関向け相談窓口が4月中に設置される県立尼崎総合医療センター(尼崎市東難波町2)。地域の診療所などで虐待が疑われる子どもが受診した場合、その対応を助言したり、各地で教育研修をしたりする。センターの「児童虐待対策部会(CPT)」のリーダーを務める毎原敏郎小児科部長(55)に、求められる虐待対応を聞いた。(中島摩子)

 -CPTはいつ発足を?

医療ニュースの新着写真
医療ニュースの最新

天気(6月29日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ