医療

医療トップへ
医療ニュース
  • 印刷
移設に向けた募金委員会設立を決めた兵庫さい帯血バンクの臨時理事会=西宮市武庫川町、兵庫医科大学
拡大
移設に向けた募金委員会設立を決めた兵庫さい帯血バンクの臨時理事会=西宮市武庫川町、兵庫医科大学

 白血病患者らへの移植用臍帯血を凍結保存し、全国の医療機関に供給する認定NPO法人「兵庫さい帯血バンク」(兵庫県西宮市)が入居先の兵庫医科大学から来年8月末までの退去通告を受けた問題で、同バンクは7日、同大学で臨時総会を開き、法人としてのバンク事業継続に向け、神戸・阪神間への移転費として試算する約2億7千万円の一部に充てるため、バンク移設募金委員会を設立した。同大学に移転費の補償などを求める調停を西宮簡裁に申し立てることも決めた。

 同日に発足した募金委員会は、1億円を目標に寄付を募る。個人は1口1万円以上、企業・団体は1口10万円以上とし、郵便振替で来年8月末まで受け付ける。後藤武理事長は「NPO法人という性格上、内部留保は乏しく、行政からの支援や寄付がなくては事業継続は難しい。患者の命を助けるために協力をお願いしたい」と呼び掛けた。今後については「来年1月中には、事業継続か廃止かの決定をしたい」と述べた。

 寄付は、郵便振替で「兵庫さい帯血バンク」宛て。口座番号は00930-8-37864。特定寄付として税法上の優遇措置が受けられる。同バンクTEL0798・45・6777

(山路 進)

医療ニュースの新着写真
医療ニュースの最新
もっと見る

天気(8月24日)

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 24℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 10%

  • 37℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ