医療

医療ニュース
  • 印刷

 臓器移植を巡っては、長期間の手術待ちが常態化している。日本臓器移植ネットワークに移植希望登録をしてからドナーが見つかるまでの「平均待機期間」は、腎臓で14年以上にも及ぶほか、その他の臓器もおおむね2~4年程度だ。

 移植手術を受けられる年間の患者数は、希望者全体の約2%にすぎず、待機中に約5900人が亡くなった。人口100万人当たりの提供数は1人に満たず、同20~30人に上る欧米に比べて極端に少ない。臓器移植が周知されず、脳死に否定的な死生観も存在する中でドナーが不足していることや、医療機関の体制不備などが背景とみられる。

医療ニュースの新着写真
医療ニュースの最新
もっと見る

天気(10月19日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 10%

  • 22℃
  • 12℃
  • 60%

  • 24℃
  • 16℃
  • 10%

  • 24℃
  • 15℃
  • 10%

お知らせ