医療

医療ニュース
  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 2016年のG7神戸保健大臣会合で認知症対策を盛り込んだ「神戸宣言」が採択されたことを受け、市は救済制度づくりを進めてきた。制度は、認知症と診断された人が火災や事故を起こして高額の賠償を求められた際、最大2億円を支給。認知症によって責任能力がないと判断されても、被害者に見舞金として3千万円までが支払われる。

 認知症の診断方法は制度スタートに合わせて基準を統一した。本人、家族の希望やかかりつけ医の勧めを受け、地域の診療所などで認知機能をチェックし、そこで認知症の疑いがあれば、専門的な医療機関で頭部画像診断や血液検査などで病名を診断する。

 診断を受けられるのは、神戸市医師会を通じて登録された医療機関。市のホームページで公開している。(若林幹夫)

医療ニュースの新着写真
医療ニュースの最新
もっと見る

天気(2月22日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ