医療

医療ニュース
  • 印刷

 世界的に新型コロナウイルスの感染が拡大する中、世界保健機関(WHO)が9日、中国政府と合同で5万人を超える感染例を調査した報告書の日本語版を公表した。WHO神戸センター(神戸市中央区)のホームページの公式情報特設ページで読むことができる。

 WHOは、これまでもさまざまな情報を英語で発信してきたが、日本でも感染が拡大する中、日本語による正確な情報発信が必要と判断。同報告書は症状や致死率、中国国内で実施された対策などがまとめてあり、同センターの日本人スタッフが厚生労働省職員と協力して日本語訳を作った。

 また、特設ページでは、世界の感染者数を一覧できる地図も掲載。9日夜、世界の100を超す国や領域に広まっており、10万人以上の感染が確認されていることが分かる。今後も平日に毎日更新する予定という。(霍見真一郎)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

医療ニュースの新着写真
医療ニュースの最新
もっと見る

天気(4月2日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ