経済経済keizai

  • 印刷
高橋梨恵さん(右)が開発したリュックサック。愛用する女性は「近場の買い物ならこれ一つで済む」と満足そう=神戸市中央区北長狭通5
拡大
高橋梨恵さん(右)が開発したリュックサック。愛用する女性は「近場の買い物ならこれ一つで済む」と満足そう=神戸市中央区北長狭通5

 赤ちゃんの抱っこひもに取り付けるリュックサック「pomochi(ポモチ)」が人気を集めている。開発したのは神戸市垂水区の高橋梨恵さん(31)。自身の育児経験を生かしたデザインが、ブログや会員制交流サイト(SNS)を通じて注目され、2年間で700個を販売する人気に。事業を拡大し、本年度中の法人化を目指している。(中務庸子)

 ポモチは、両肩に掛ける抱っこひもに使用でき、肩ひもに引っかけるだけで取り付けられる。前かがみになっても中身が落ちないようにふたを付け、脇のファスナーを開ければ底のものが取り出せる。布地5色とポケットの柄100種類を自由に組み合わせられるようにし、価格は7500円(税別)から。

 2013年に長男を出産した高橋さん。小児科に行った際、子どもを抱きながら、手持ちかばんから財布や母子手帳を何度も出し入れするのに不便を感じた。既製品はなく、自分なりに工夫を凝らして作り上げた。

 当初はあくまで自分用だったが、育児ブログに掲載すると「私も欲しい」「売らないの?」など反響が大きく、同年11月からインターネットで販売を始めた。SNS上で評判が拡散したり、雑誌で紹介されたりして人気に火が付いた。

 現在は内職工ら5人体制で生産しているが、1カ月100件ほどの注文をこなすので手いっぱいに。そこで今年5月、神戸市中央区の実家を作業場に改装。工業用ミシンも1台導入し、新たにスタッフを採用する予定だ。

 資金面では日本商工会議所や兵庫県の助成金などに申請し、事業の拡大も目指す。高橋さんは「実店舗での販売を視野に展示会への出展も考えている。ママのアイデアで育児を楽しくできれば」と話している。ポモチTEL050・7110・9294

経済の最新
もっと見る

天気(4月20日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ