経済経済keizai

  • 印刷

 神戸信用金庫(神戸市中央区)と神戸芸術工科大学(同市西区)は28日、産学連携協定を結んだ。大学が持つデザインに関する知見を、同信金と取引する中小企業が商品力や営業力を高めるのに役立てる。

 同大で協定書に調印後、神戸信金の西多弘行理事長は「医療や介護、ものづくりなどの顧客企業から、商品や包装デザインの相談がある」と期待感を強調。齊木崇人学長は「地域課題の解決へ新たな産業やサービスを担う人材の育成でも力を合わせたい」と話した。

 同大が金融機関と連携協定を結ぶのは初めて。神戸信金は兵庫県立大(同区)、神戸市立工業高等専門学校(同)と協定している。(内田尚典)

経済の最新
もっと見る

天気(2月22日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ