経済経済keizai

  • 印刷
県内産の木材で建てられた工場内にある水耕栽培用の装置=養父市小城
県内産の木材で建てられた工場内にある水耕栽培用の装置=養父市小城

 国家戦略特区の兵庫県養父市で、建設会社の高柴商事(養父市)とグループ会社などでつくる協同組合が、野菜の水耕栽培事業を本格的に始めた。兵庫県産の木材を使って農地に建設した工場に、リーフレタスなどを生産できる設備を導入。木造工場での野菜生産を「養父市モデル」として、関西に普及させたいという。

 高柴商事や関連企業は、設計や建設土木、太陽光発電による売電などの分野で事業を展開。農業分野は今回の水耕栽培を実施する住環境システム協同組合(同)が担っている。

経済の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ