経済経済keizai

  • 印刷
神戸タータンをあしらった掛け布団カバーと枕カバー=神戸市中央区元町通5
拡大
神戸タータンをあしらった掛け布団カバーと枕カバー=神戸市中央区元町通5

 兵庫県内を中心に寝具店を展開する「つゆき」(徳島市)は、神戸港開港150年目を記念し、海と山が印象的な神戸の街をイメージして考案されたチェック柄「神戸タータン」をあしらった寝具を発売した。

 神戸タータンは昨年、地元商店主らが考案。海の青、ポートタワーの赤、六甲山の緑など神戸を表現する5色を組み合わせた格子柄で、昨年10月の協議会発足後、ハンカチや菓子など数十種類が商品化されている。寝具の発売は初めて。

 シングル(8800円)、ダブル(1万3800円)、クイーンサイズ(1万7800円)の掛け布団カバーと、枕カバー(2500円)を計約千枚販売する。チェック柄を鮮やかに仕上げる播州織を用い、裏地の肌触りにもこだわった。冬季には、神戸タータンのシングルサイズの毛布も販売する予定。

 開発担当の佐滝忠宏さん(45)は「タータンをきっかけに、若い世代にも店を知ってもらいたい」と話している。

 県内外の全12店舗と、オンラインショップで販売する。つゆきTEL078・331・1186(午前10時~午後6時、日曜定休)

(綱嶋葉名)

経済の最新
もっと見る

天気(6月23日)

  • 29℃
  • 21℃
  • 10%

  • 28℃
  • 17℃
  • 10%

  • 31℃
  • 21℃
  • 0%

  • 32℃
  • 19℃
  • 10%

お知らせ