経済経済keizai

  • 印刷
(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績
拡大
(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

 真珠・宝飾品のTASAKI(神戸市中央区)が13日発表した2017年4月中間連結決算は、海外子会社への貸付金の為替差益などで経常増益だった。16年末から年初にかけて、売上高の8割を占める国内店舗で訪日外国人への販売が伸び悩み、減収となった。海外売り上げは好調だった。

 通期の純利益予想を既に上回っているが、海外での新規出店費用が増加する公算のため、業績予想は修正しない。

 同社は経営陣による自社買収(MBO)で7月27日に東証1部を上場廃止となり、今回が最後の決算発表となる見込み。買収後も社名や本社所在地は変わらない。(高見雄樹)

経済の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ