経済経済keizai

  • 印刷
発売記念イベントで新製品を手に特長を説明するスタニスラブ・ベセラ社長=東京都渋谷区
拡大
発売記念イベントで新製品を手に特長を説明するスタニスラブ・ベセラ社長=東京都渋谷区

 P&Gジャパン(神戸市中央区)は30日、液体パック洗剤「ジェルボール」の新製品で、黒ずみや黄ばみなどの蓄積汚れに強い「アリエール ジェルボール3D」と、衣類の洗濯じわを少なくする「ボールド ジェルボール3D」を9月上旬に発売すると発表した。

 ジェルボールは粉末、液体洗剤に続く「第3の洗剤」として2014年に同社が発売。計量が不要で、1粒を洗濯機に入れるだけの手軽さが好評という。

 今回、従来より水に溶けやすいフィルムを開発。事前に配合すると効果を打ち消し合ってしまう有効成分をフィルムで3層に分けて保存し、洗う瞬間に混ざり合うようにした。

 この日の発売記念イベント後、スタニスラブ・ベセラ社長は「英国の洗剤市場では、ジェルボール型のシェアは約3割で液体洗剤と同等。日本はまだ9%で大きな伸びしろがあり、英国並みに市場に浸透させたい」と話した。想定価格は18個入り本体で484円。(藤森恵一郎)

経済の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ