経済経済keizai

  • 印刷
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 城崎温泉(兵庫県豊岡市)の観光旅館で、就業体験(インターンシップ)をする外国人大学生の存在感が高まりつつある。訪日観光客の急増に伴う人手不足の解消や、外国語による接客サービスの向上が期待されるためだ。学生たちは既存の従業員にも刺激を与え、職場全体を活気づかせているようだ。(井垣和子)

 温泉街を流れる大谿川に面した老舗旅館の「小林屋」。インターンシップで実習する台湾の郭家伶さん(21)は接客や清掃などに従事する傍ら、外国人の宿泊客に浴衣の着方を教える。「ここで働く前は心配もあったけど、皆さん優しくて仕事は楽しい」と目を輝かせた。

経済の最新
もっと見る

天気(5月21日)

  • 26℃
  • 19℃
  • 80%

  • 25℃
  • 16℃
  • 70%

  • 26℃
  • 18℃
  • 90%

  • 27℃
  • 18℃
  • 90%

お知らせ