経済経済keizai

  • 印刷

 兵庫県内の上場企業に勤務する人の2016年度の平均年間給与が、前年度比0・9%上昇したことが、神戸新聞社のまとめで分かった。15年度も同1%伸びており、上昇が続いている。比較的規模が小さい会社でも伸びが目立つことから、背景には、業績好調に加えて、人手不足が深刻であることも影響しているとみられる。

 上場期間の短い三機サービス(姫路市)とスタジオアタオ(神戸市中央区)を除く113社について、17年4月期まで、直近3年間の有価証券報告書を調べた。平均給与の算出対象者などが各社で異なるため、伸び率を比較した。

 前年度に比べ給与が伸びたのは全体の6割にあたる69社で、同額が1社、減少が43社だった。16年3月期決算では、県内の上場企業79社の約6割が経常利益を増やしており、業績好調な企業が社員の賃金改善に動いた可能性がある。

 また、企業の規模別に、連結従業員数が千人以上の49社と千人未満の64社に分けて調べたところ、いずれも6割の企業で給与が上がっていた。ただ、千人未満で給与が上がった企業の3分の1は、経常利益が伸びていなかった。

 流通科学大経済学部の丸山亜希子准教授(労働経済学)は「人手不足が進み、比較的規模の小さい企業は、苦しい収益の中でも給与を増やさざるを得なくなっている可能性がある」と話している。(高見雄樹)

兵庫県内上場企業の従業員平均年間給与と上昇率ランキング(2016年度)

順位 社名 上昇率 給与 平均年齢
1 大和工業 16.4 686 36.3
2 東亜バルブエンジニアリング 12.6 567 45歳9カ月
3 ケミプロ化成 11.7 503 40.7
4 トリドールHD 10.9 565 33.9
5 美樹工業 8.5 580 41.7
6 ファースト住建 6.6 465 36.4
7 ドーン 6.2 553 37.5
8 石光商事 5.8 595 42.1
9 阪神内燃機工業 5.8 596 40歳9カ月
10 アーバンライフ 5.7 562 43.3
11 WDBHD 5.6 580 記載なし
12 キムラタン 5.4 450 42.7
13 フェリシモ 5.3 702 42.3
14 日本製麻 5.3 331 44
15 神鋼鋼線工業 5.2 610 37.5
16 大真空 5.1 522 45.4
17 アマテイ 4.7 420 43.6
18 丸尾カルシウム 4.6 542 43.3
19 新明和工業 4.6 734 42.6
20 神東塗料 4.6 512 38.9
21 兵機海運 4.3 506 42.22
22 三相電機 4.3 555 42.9
23 山陽特殊製鋼 3.9 722 39.2
24 明治海運 3.8 596 38.0
25 ヒラキ 3.7 476 42.6
26 帝国電機製作所 3.6 619 37.7
27 グローリー 3.5 713 42.9
28 フジコー 3.2 375 44.1
29 ダントーHD 3.2 533 45.9
30 特殊電極 3.0 550 40.5
31 ウィル 2.7 599 30.1
32 日工 2.4 685 42.3
33 西松屋チェーン 2.3 601 38.88
34 ニッケ 2.2 516 44.8
35 エコートレーディング 2.1 465 42.4
36 日本山村硝子 2.0 623 42.1
37 川上塗料 2.0 512 41.2
38 SECカーボン 2.0 558 41.3
39 タクマ 1.9 807 43.2
40 住友ゴム工業 1.9 653 40.6
41 関西スーパーマーケット 1.8 531 40.0
42 ニチリン 1.7 662 42歳6カ月
43 川西倉庫 1.7 513 37.3
44 虹技 1.6 565 39.2
45 バンドー化学 1.6 660 41.9
46 六甲バター 1.6 658 42.6
47 増田製粉所 1.4 569 43.9
48 アシックス 1.4 701 39.2
49 日本管財 1.4 333 52.4
50 フジッコ 1.3 564 40.5
51 イトーヨーギョー 1.3 456 43.3
52 木村化工機 1.3 697 43.8
53 神鋼環境ソリューション 1.2 699 44.2
54 日本電子材料 1.1 443 40.3
55 山陽電鉄 1.1 549 40.5
56 三ツ星ベルト 0.9 641 40.5
57 モロゾフ 0.9 518 45.8
58 ダンロップスポーツ 0.7 708 41.5
59 神戸電鉄 0.6 504 43.1
60 加藤産業 0.5 616 39.32
61 ノザワ 0.5 723 44.7
62 エスフーズ 0.5 480 35.3
63 ロック・フィールド 0.4 461 35.7
64 日亜鋼業 0.4 494 40.0
65 東洋機械金属 0.3 628 40.54
66 トーホー 0.3 606 43.0
67 上組 0.3 539 37.9
68 シスメックス 0.1 785 40.5
69 G-7HD 0.1 494 49.9
70 古野電気 0.0 595 43.5
71 JCRファーマ -0.0 809 41.4
72 山陽百貨店 -0.2 332 44.2
73 東リ -0.3 592 40.6
74 ハリマ共和物産 -0.5 511 40.8
75 大阪チタニウムテクノロジーズ -0.5 590 39.6
76 川崎重工業 -0.5 740 38.1
77 さくらケーシーエス -0.5 587 42.4
78 シャルレ -0.5 696 44.5
79 西菱電機 -0.7 545 39.8
80 神姫バス -0.7 502 45.0
81 ビオフェルミン製薬 -0.7 543 38.3
82 ハイレックスコーポレーション -0.7 519 40.0
83 ソネック -0.8 610 41.1
84 モノタロウ -0.9 500 36.1
85 多木化学 -1.0 614 43.2
86 石原ケミカル -1.0 606 38.9
87 MORESCO -1.1 739 40.5
88 トーカロ -1.1 699 38.7
89 トレーディア -1.1 497 39.6
90 アジュバンコスメジャパン -1.3 562 32.9
91 神戸物産 -1.3 464 38.6
92 東洋ゴム工業 -1.4 603 38.9
93 みなと銀行 -1.5 568 42.7
94 ヘリオステクノHD -1.5 639 46.2
95 アサヒHD -1.6 741 41歳11カ月
96 神栄 -1.9 612 37.5
97 ノーリツ -2.0 595 42.7
98 神戸製鋼所 -2.1 554 39.5
99 和田興産 -2.2 641 42.1
100 TOA -2.4 627 42.2
101 メック -2.5 718 41.8
102 西芝電機 -2.6 561 43.8
103 日和産業 -2.7 470 44.3
104 極東開発工業 -2.8 652 40.0
105 OKK -3.4 541 39.8
106 指月電機製作所 -3.6 575 38.7
107 カネミツ -4.0 556 39.07
108 ノエビアHD -4.1 632 44.9
109 川崎汽船 -6.9 857 37.9
110 カルナバイオサイエンス -8.0 604 42.0
111 フジプレアム -9.2 364 28.7
112 ジャパンエンジンコーポレーション -10.3 368 39.4
113 住友精密工業 -12.6 571 39歳1カ月

兵庫県内113社が対象。有価証券報告書をもとに作成。平均年齢の表記は報告書のまま。上昇率は(%)、給与の単位は(万円)。

経済の最新
もっと見る

天気(9月25日)

  • 27℃
  • 20℃
  • 10%

  • 27℃
  • 15℃
  • 10%

  • 30℃
  • 19℃
  • 0%

  • 30℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ