経済経済keizai

  • 印刷
経済協力の深化について話し合うマーガレット・フォン香港貿易発展局総裁(左)と井戸敏三知事=兵庫県公館
拡大
経済協力の深化について話し合うマーガレット・フォン香港貿易発展局総裁(左)と井戸敏三知事=兵庫県公館

 兵庫県と香港貿易発展局は14日、経済や観光分野で協力関係を深める覚書を締結した。日本酒や真珠、神戸ビーフ、コウノトリ育むお米など県産品の香港への販路拡大や観光客の誘致、県内企業と現地企業のビジネスマッチングの促進などが期待される。

 覚書の署名に際し、兵庫県の井戸敏三知事は「香港で兵庫を売り込むキャンペーンを強化したい」と意欲を示した。兵庫を訪れるのは7回目という香港貿易発展局のマーガレット・フォン総裁は「ビジネス、レジャーの場所として素晴らしい兵庫県の魅力的な産品をアピールしていきたい」と話していた。(辻本一好)

経済の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ