経済経済keizai

  • 印刷
ポトフ風のラーメンを開発した梅花女子大の学生=いずれも神戸市中央区三宮町1
拡大
ポトフ風のラーメンを開発した梅花女子大の学生=いずれも神戸市中央区三宮町1
バジルと豆乳を生かしたラーメンを開発した神戸女子大の学生
拡大
バジルと豆乳を生かしたラーメンを開発した神戸女子大の学生

 神戸・三宮の地下街「さんちか」のラーメン店街「麺ロード」の全4店は20日、関西の女子大学生と共同開発したラーメンを報道陣に公開した。テーマは「大切な男性と食べたいラーメン」。10月6日から来年1月31日まで販売する。

 大手前と神戸学院、神戸女子、梅花女子の4大学が参加。4店の一つ「山神山人」の「イベリコ豚のソーセージとたっぷり野菜のポトフ麺」(880円)など各店が1種類ずつ提供する。

 池田泉州銀行(大阪市)と大学コンソーシアムひょうご神戸(神戸市中央区)が協力。インターネットで資金を集めるクラウドファンディングを活用し、麺ロードを全国にPRする。

 神戸女子大4年の國武有希さんは「SNS映えするように見た目にもこだわった。恋人と一緒に楽しんでほしい」と話していた。(綱嶋葉名)

経済の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 90%

  • 18℃
  • ---℃
  • 90%

  • 18℃
  • ---℃
  • 90%

  • 19℃
  • ---℃
  • 100%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ