経済経済keizai

時計2017/10/5 06:40神戸新聞NEXT

  • 印刷

 神鋼鋼線工業(尼崎市)は、子会社のテザックワイヤロープ(大阪府貝塚市)を吸収合併すると発表した。ワイヤロープはエレベーターやリフトに使われ、神鋼鋼線も尾上事業所(加古川市)で製造している。2拠点の連携で効率を上げ、製品のブランドも「テザック神鋼」に統一する。

 2018年4月1日付。神戸製鋼所(神戸市中央区)が持つテザック株に神鋼鋼線株を割り当てる。直近の株価を基に計算すると、約12億6千万円分になる。

 テザックは1912(明治45)年創業の関西製綱を前身とする老舗。08年に神鋼鋼線が子会社化した。17年3月期の連結売上高は同社が270億円、うちテザックが65億円。(高見雄樹)

経済の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 9℃
  • 1℃
  • 20%

  • 6℃
  • 0℃
  • 60%

  • 9℃
  • 2℃
  • 10%

  • 8℃
  • 0℃
  • 40%

お知らせ