経済経済keizai

  • 印刷
舞台であいさつする「パワーランチイン神戸」の衣笠信代表=神戸市中央区雲井通6
拡大
舞台であいさつする「パワーランチイン神戸」の衣笠信代表=神戸市中央区雲井通6

 兵庫県内の経営者らが集う昼食交流会「パワーランチイン神戸」の月例会が11日、神戸・三宮のホテルであった。2007年の第1回から丸10年となり、約100人が節目を祝った。

 同交流会は、生命保険代理店を経営する衣笠信さん(65)=神戸市垂水区=が主宰。毎月第2水曜の正午前開始で会合を重ねてきた。参加者は円卓で昼食を取りながら名刺交換や会話を交わし、自社のPRパンフレットや試供品を配るなどして交流を深める。

 120回目のこの日、衣笠さんが「10年もよく続けることができて感慨深い。参加者や運営スタッフに感謝したい」とあいさつ。初参加の16人が自己紹介した後、恒例の3分間スピーチで証券会社に勤める常連の参加者が10年前と直近の経済データを示しながら、景気動向について解説した。

 その後、腹話術やバルーンアートのパフォーマンスも披露され、和やかな雰囲気に包まれていた。(大久保斉)

経済の最新
もっと見る

天気(10月20日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 20℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 40%

  • 20℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ