ひょうご経済プラスTOP 経済 丸善ジュンク堂書店 工藤社長退任、中川HD社長が兼務

経済

丸善ジュンク堂書店 工藤社長退任、中川HD社長が兼務

2017.11.02
  • 印刷
丸善CHIホールディングス取締役と丸善ジュンク堂書店社長を退任する工藤恭孝氏

丸善CHIホールディングス取締役と丸善ジュンク堂書店社長を退任する工藤恭孝氏

丸善CHIホールディングス社長で、丸善ジュンク堂社長も兼務する中川清貴氏

丸善CHIホールディングス社長で、丸善ジュンク堂社長も兼務する中川清貴氏

 「ジュンク堂書店」などを展開する丸善CHIホールディングス(HD、東京)は1日、工藤恭孝取締役(67)が退任する人事を発表した。傘下の丸善ジュンク堂書店の社長も退き、代表権のない会長となる。

 工藤氏は、前身を含め41年間担った書店会社のトップから身を引く。丸善ジュンク堂の新トップは、同HDの中川清貴社長が兼務する。いずれも同日付。

 書籍市場の縮小に伴い、同HDの店舗・ネット販売は2014~16年度にかけて営業赤字を計上したが、17年度上期は黒字に転換。収益改善にめどが立ったとして経営体制を刷新する。

 工藤氏は、父親が経営する書籍卸を経て、1976年にジュンク堂書店(当時)社長に就いた。同社は09年に大日本印刷(DNP)の傘下に入り、11年にDNP子会社の丸善CHI-HDの完全子会社に。この間、工藤氏は旧丸善書店社長も兼ね、グループの書籍販売を指揮してきた。(長尾亮太)

中川 清貴氏(なかがわ・きよたか)同志社大工学部卒。77年大日本印刷。10年CHIグループ(現丸善CHIホールディングス)執行役員、14年6月から同ホールディングス社長。三重県出身。