ひょうご経済プラスTOP 経済 SMBCが環境フォーラム 新電力など5社が発表

経済

SMBCが環境フォーラム 新電力など5社が発表

2017.12.12
  • 印刷

 三井住友銀行は11日、環境・エネルギーフォーラムを神戸市中央区の同行神戸本部ビルで開き、新電力や大手メーカーなど5社が発表した。神戸市との共催で企業関係者ら約120人が参加した。

 新電力ベンチャーみんな電力(東京)の大石英司社長は、農村地域などの太陽光発電でつくられた電気を「顔が見える電力」として販売する事業を説明し「応援者を増やしたい」と呼び掛けた。川崎重工業(神戸市中央区)の環境対策担当者は、同社の二酸化炭素排出削減や水素エネルギー開発を紹介した。

 三井住友銀の担当者は「脱・化石燃料依存」への企業の姿勢に顧客や投資家の関心が高まっていると指摘。再生可能エネルギー事業への出資状況などを説明した。(内田尚典)