ひょうご経済プラスTOP 経済 神商議が3月に商談会 スカイマーク、全日空と

経済

神商議が3月に商談会 スカイマーク、全日空と

2018.01.19
  • 印刷

 神戸商工会議所は、神戸空港に就航する航空会社のスカイマークと全日本空輸(ANA)の各社に対し、地元企業が食品や生活雑貨などの商材を売り込む個別商談会を3月に開く。4月の同空港の民営化に向け、初めて企画した連携事業。1月26日には、スカイの佐山展生会長が神商ホールで会員企業向けに講演する。

 商談会はスカイ向けが3月15日、ANA向けが同22日。いずれも午前10時から午後5時まで神戸市中央区東川崎町1の神戸市産業振興センターで。定員は各15社。事前選考を通過した企業が1社につき20分間、航空会社側の購買担当者と商談する。参加費2千円。申し込みは2月16日締め切り。

 佐山氏の講演は午後4時から。「新生スカイマークと企業再生」と題し、定時運航率を高めた取り組みなどを語る。無料。定員150人(先着順)。

 商談会は神商議経営支援センターTEL078・367・2010。講演会は同中小企業振興部TEL078・303・5810