ひょうご経済プラスTOP 経済 コーヒーの抽出技術競う UCCが神戸で大会開催

経済

コーヒーの抽出技術競う UCCが神戸で大会開催

2018.01.20
  • 印刷
コーヒーの抽出技術を披露する出場者=神戸市中央区東川崎町1

コーヒーの抽出技術を披露する出場者=神戸市中央区東川崎町1

 コーヒーの抽出や接客の技術を競う「UCCコーヒーマスターズ」が19日、神戸市中央区の神戸ハーバーランドのスペースシアターで始まった。全国6地区の予選を通過した32人が出場。20日までの2日間、ハンドドリップやラテアートなど4部門で、腕前を披露する。

 技術の向上を目的に、UCCホールディングス(HD、神戸市中央区)が毎年開いており、13回目。予選には、同HDグループの社員や取引先の229人が参加した。

 この日は、抽出技術や器具の取り扱いなどを審査。出場者らは丁寧にコーヒーをいれながら、作業工程や豆の特徴などを解説した。

 20日は午前9時半~午後5時。世界トップ級の抽出技術を体感できる一般向けの無料セミナーなどがある。大会事務局TEL078・302・8289

(綱嶋葉名)