ひょうご経済プラスTOP 経済 姫路にデジタルハリウッド開校 兵庫県内初の拠点

経済

姫路にデジタルハリウッド開校 兵庫県内初の拠点

2018.01.27
  • 印刷
デジタルハリウッドの教材で指導する杉田豊博さん=姫路市西駅前町、デジタルハリウッドSTUDIO姫路

デジタルハリウッドの教材で指導する杉田豊博さん=姫路市西駅前町、デジタルハリウッドSTUDIO姫路

 ウェブ制作などの教室を全国展開するデジタルハリウッド(東京)が2月1日、兵庫県内初の拠点として、姫路市西駅前町に「STUDIO(スタジオ)姫路」を開校する。現役のウェブデザイナーが指導し、技術習得から就職、起業までを支援する。

 デジタルハリウッドはこれまでに19校を展開している。転職希望者や子育て中の主婦も視野に、効率の良い学習システムを採用。映像化した教材で予習し、教室では疑問点の解決を中心に、マンツーマンで学ぶ。卒業生だけの共同受注グループが活躍するなど、即戦力となる人材の養成に定評がある。

 STUDIO姫路で指導の中心となるのは、姫路市内でウェブ制作会社を経営する杉田豊博さん(40)。杉田さんはデジタルハリウッド大阪校を卒業後、会社勤務を経て、2005年に起業した。現在、100以上の顧客がある。

 6カ月のコースのうち、4カ月は技術習得に充て、残り2カ月は顧客との打ち合わせから納品まで、杉田さんらと共に現場作業を経験する。就職希望者に実績資料作りや面接対策などの助言もする。

 杉田さんは「ウェブ制作の技術を身に付ければ時間や場所の拘束を受けずに仕事ができる。顧客が求めるものを伝え、即戦力となる人材を育てたい」と話している。説明会は随時。

 デジタルハリウッドSTUDIO姫路、フリーダイヤル0120・969632

(藤本賢市)