ひょうご経済プラスTOP 経済 神戸に「スヌーピー」テーマのホテル 今夏開業へ

経済

神戸に「スヌーピー」テーマのホテル 今夏開業へ

2018.01.31
  • 印刷
今夏神戸でオープンする「ピーナッツホテル」のロゴマーク(C)‘18PNTS

今夏神戸でオープンする「ピーナッツホテル」のロゴマーク(C)‘18PNTS

 人気キャラクター「スヌーピー」がテーマのホテル「PEANUTS HOTEL(ピーナッツホテル)」が今夏、神戸市内にオープンする。飲食店などを展開するポトマック(神戸市中央区)が、権利元の米国ピーナッツワールドワイド社とホテル事業のライセンス契約を結び、運営を担う。

 ホテルは全18室で、宿泊客がくつろげるよう落ち着いた雰囲気に仕上げる。ポトマックは、スヌーピーなどをテーマにした「ピーナッツカフェ」を東京で運営。新ホテルの1階にも同カフェを設ける。

 スヌーピーが登場する漫画「ピーナッツ」の原作者がアトリエを構えた米カリフォルニア州と、ミナト神戸の異国情緒あふれる街並みが似ていることから、開業が決まったという。

 ポトマックの担当者は「国内外の観光客はもちろん、神戸の人にピーナッツの世界観を楽しんでほしい」と話している。(綱嶋葉名)