ひょうご経済プラスTOP 経済 ポーアイ2期にベンチャー企業誘致促進 有識者が意見交換

経済

ポーアイ2期にベンチャー企業誘致促進 有識者が意見交換

2018.04.17
  • 印刷
医療分野の有識者らが集まったベンチャー支援コンソーシアム会議=神戸市中央区港島南町1

医療分野の有識者らが集まったベンチャー支援コンソーシアム会議=神戸市中央区港島南町1

 神戸市は17日、神戸・ポートアイランド2期の医療産業都市にベンチャー企業を誘致するため、その仕組みなどを話し合う「ベンチャー支援コンソーシアム会議」を開いた。全3回の開催予定で、有識者らの視点や経験を同都市の活性化に生かす。

 会議は、シスメックスやカルナバイオサイエンス、塩野義製薬、神戸大学など10社・団体の幹部らで構成する。

 この日の初会合で、神戸市の幹部は「海外ではベンチャー企業の技術を求めて大企業が集まり、新たなイノベーション(革新)が生まれている」と述べ、誘致の意義を強調した。

 続いて神戸医療産業都市推進機構の担当者が、米国西海岸などでのベンチャー支援の取り組みを紹介し、非公開で意見交換が行われた。(長尾亮太)