ひょうご経済プラスTOP 経済 兵庫県内最大級の会員制レンタルオフィス 内覧会に60人

経済

兵庫県内最大級の会員制レンタルオフィス 内覧会に60人

2018.06.08
  • 印刷
起業家らが交流できるコワーキングスペース

起業家らが交流できるコワーキングスペース

落ち着いた雰囲気の貸しオフィスのフロア=神戸市中央区磯上通4(撮影・辰巳直之)

落ち着いた雰囲気の貸しオフィスのフロア=神戸市中央区磯上通4(撮影・辰巳直之)

 今月下旬に開業予定の兵庫県内最大級の会員制レンタルオフィス「120 WORKPLACE(ワークプレイス) KOBE」の内覧会と個別相談会が7日、神戸市中央区磯上通4の同オフィスで始まった。初日は企業関係者ら約60人が参加し、貸しオフィスやコワーキングスペース(共有オフィス)などを見学した。9日まで。

 同オフィスはITを活用した起業家を支援する目的で、神戸新聞社が開設、運営する。

 参加者はこの日、れんが張りで落ち着いた雰囲気の貸しオフィス(32室)を巡回し、机や椅子などの調度品のほか、採光の具合を確認。観葉植物を配したカフェ風の共有オフィスなどを見学した。内覧会に先立って、兵庫県の担当者から家賃や通信回線費などの補助に関する説明を受けた。

 共有オフィスの利用を検討する個人事業主の男性(40)は「広々として内装がおしゃれ。立地も良い」と話した。

 8日は午後2時~午後8時、9日は午前10時~午後6時。神戸新聞社開業準備室TEL078・362・7265(平日午前10時~午後5時)

(大久保斉)