ひょうご経済プラスTOP 経済 アーバンライフ、12日に東証2部の上場廃止

経済

アーバンライフ、12日に東証2部の上場廃止

2018.10.12
  • 印刷

 三菱地所(東京)による株式公開買い付け(TOB)が成立した東証2部上場の不動産会社、アーバンライフ(神戸市東灘区)は11日、前日比7円高の2410円で売買最終日の取引を終えた。12日付で上場廃止となる。

 アーバンライフは1970年に設立。京阪神地域で「アーバンライフ」「アーバンコンフォート」のブランドで分譲マンションを開発し、89年に大証2部(当時)に上場した。近年は販売不振で業績が悪化し、不動産賃貸や仲介業にシフトするなど、経営改善に取り組んでいた。(中務庸子)