ひょうご経済プラスTOP 経済 兵庫ラベルで五輪応援を アサヒビールが限定商品

経済

兵庫ラベルで五輪応援を アサヒビールが限定商品

2019.01.16
  • 印刷
兵庫県限定ラベルのスーパードライを手にするアサヒビールの大和陽二・神戸統括支社長=兵庫県庁

兵庫県限定ラベルのスーパードライを手にするアサヒビールの大和陽二・神戸統括支社長=兵庫県庁

 2020年の東京五輪・パラリンピックを前に、アサヒビール(東京)は、主力製品「アサヒスーパードライ」の兵庫県限定大会応援ラベルの500ミリリットル(中瓶)を18日発売する。

 県内では、すでに5カ国が代表選手団の事前合宿を決めるなど、交流人口増などが期待される。

 ラベルには「兵庫から東京2020へ! 乾杯!」の文字が入り、今年1月末ごろまで県内の飲食店を中心に約33万4千本を販売する。

 「兵庫からも限定ラベルで大会を盛り上げたい」と同社神戸統括支社。「お客様相談室」フリーダイヤル0120・011121

(佐伯竜一)