ひょうご経済プラスTOP 経済 大規模改装で3月17日営業終了 芦屋・モンテメール

経済

大規模改装で3月17日営業終了 芦屋・モンテメール

2019.02.07
  • 印刷

 神戸SC開発(神戸市東灘区)は6日、JR芦屋駅の商業施設「モンテメール」(兵庫県芦屋市)の営業を3月17日で終了すると発表した。リニューアル工事を実施し、2020年春ごろに新装オープンの予定。改装前の売り尽くしセールを2月8日に始める。

 モンテメールは1980年にオープン。施設の老朽化が進んだことから、初の大規模リニューアルを行う。大丸芦屋店など一部店舗は営業を続ける。

 同社は「芦屋の玄関口にふさわしいショッピングセンターとして生まれ変わり、駅周辺の活性化を目指す」としている。売り尽くしセールの第1弾は28日まで。3月1~17日にもセール第2弾を実施する。(三島大一郎)