ひょうご経済プラスTOP 経済 関西財界セミナー閉幕 万博を「未来の実験場」に

経済

関西財界セミナー閉幕 万博を「未来の実験場」に

2019.02.09
  • 印刷
あらゆる世代が活躍する雇用の方策を話し合った分科会=京都市左京区、国立京都国際会館

あらゆる世代が活躍する雇用の方策を話し合った分科会=京都市左京区、国立京都国際会館

 関西財界セミナーは8日、2025年大阪・関西万博を「未来社会の実験場」にすると宣言して閉幕した。2日間にわたる討議で、万博に向けて企業活動を活性化する雇用のあり方を模索。高齢層の活躍を広げるための知恵を出し合った。国際競争を勝ち抜く経営を考える中で、相次ぐ企業不祥事への自戒も出た。(経済部取材班)

 雇用の分科会は人口減少の課題を共有し、全世代が希望に応じて意欲、能力を生かして活躍できる「エイジフリー社会」を掲げた。