ひょうご経済プラスTOP 経済 ダントーHD新社長に賣間氏 不動産事業を新たな収益源に

経済

ダントーHD新社長に賣間氏 不動産事業を新たな収益源に

2019.02.15
  • 印刷
賣間正人氏

賣間正人氏

 タイル製造販売のダントーホールディングス(HD、本店・兵庫県南あわじ市)は14日、不動産子会社社長の賣間(うるま)正人氏(57)を新社長に迎える人事を発表した。加藤友彦会長兼社長(60)は代表権のある会長となる。不動産事業を新たな収益源に育てる狙い。3月28日に開催予定の株主総会後の取締役で正式決定する。

 加藤氏は2005年に社長就任。11年に会長に退いた後、15年から社長を兼任している。18年8月、タイル事業との相乗効果を視野に、不動産会社のタッチストーン・キャピタル・マネージメント(TCM、東京)を買収した。