ひょうご経済プラスTOP 経済 明石の住宅販売、KHC 3月に東証2部上場

経済

明石の住宅販売、KHC 3月に東証2部上場

2019.02.15
  • 印刷

 東京証券取引所は14日までに、兵庫県南部を地盤とする住宅販売の持ち株会社、KHC(兵庫県明石市)の市場第2部への上場を承認した。3月19日に新規上場する予定。20万株を公募し、133万4千株を売り出す。

 KHCは1981年に設立。資本金は約3億7300万円。注文住宅を手掛ける事業子会社5社を傘下に持つ。中核子会社の勝美住宅(同)は明石市や姫路市、加古川市で事業を展開しており、気候特性を生かした省エネルギー住宅を得意とする。

 2018年3月期の販売棟数は計400棟で、連結ベースの売上高は約135億円。従業員は147人。(中務庸子)