ひょうご経済プラスTOP 経済 住友精密工業・田岡社長辞任受 後任に高橋秀彰氏

経済

住友精密工業・田岡社長辞任受 後任に高橋秀彰氏

2019.03.14
  • 印刷
住友精密工業の新社長に就任する高橋秀彰(たかはし・ひであき)氏(同社提供)

住友精密工業の新社長に就任する高橋秀彰(たかはし・ひであき)氏(同社提供)

 住友精密工業(兵庫県尼崎市)は14日、防衛装備品の費用を防衛省に水増し請求した問題で引責辞任する田岡良夫社長(64)の後任に、高橋秀彰執行役員(56)を充てる人事を発表した。高橋氏は「事実関係の調査を最優先しつつ、必要な改革を早急に進める」とし、法令順守の担当役員を置く考えを示した。(28面参照)

 高橋氏は4月1日付で社長執行役員に就任。6月末に予定する株主総会後の取締役会で代表取締役に就く。14日の大阪市内での会見で、法令順守に向けた社内教育の徹底や、部門間の連携強化のため人事の活発化にも取り組むとした。

 同日、2019年3月期の期末配当予想を修正。連結純損益が赤字転落する見通しとなったことから、当初予想の1株25円を「未定」とした。(大島光貴)