ひょうご経済プラスTOP 経済 農作業事故 全国で年間300人死亡、兵庫県内10人

経済

農作業事故 全国で年間300人死亡、兵庫県内10人

2019.04.16
  • 印刷
神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

 農作業時の事故に注意を-。兵庫県は、県北部で25日から、南部は5月25日からの1カ月を「農作業安全月間」とし、事故防止を呼び掛ける。国によると、毎年、全国で300人以上、県内で10人前後が死亡。農機使用中が7割を占め、田植え時期の5月が最も多い。負傷事故は全国で年間7万件に上るとの推計もあり、県などは農機の点検・整備をはじめ事前準備の重要性を指摘している。(山路 進)

 農林水産省によると、全国で2017年、農作業に伴う事故で304人が亡くなった。65~69歳15%▽70~79歳28%▽80歳以上42%-と、高齢層ほど多い。