ひょうご経済プラスTOP 経済 酒米の研究やPR担う拠点 兵庫県が「交流館」開設 加東

経済

酒米の研究やPR担う拠点 兵庫県が「交流館」開設 加東

2019.04.26
  • 印刷
25日オープンした兵庫県酒米研究交流館=加東市沢部

25日オープンした兵庫県酒米研究交流館=加東市沢部

 兵庫県は25日、酒米の研究や生産技術向上などを担う「酒米研究交流館」を加東市に開設した。現地で完工式があり、関係者ら約80人がオープンを祝った。

 同館は木造2階建てで、延べ床面積は約680平方メートル。骨組みに県産木材のみを使い、酒蔵を思わせる白壁に仕上げた。事業費は約2億8千万円。同市の「県酒米試験地」内に整備した。