ひょうご経済プラスTOP 経済 デンソーテン、売上高減少も大幅な増益 19年3月期

経済

デンソーテン、売上高減少も大幅な増益 19年3月期

2019.05.17
  • 印刷
(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

(注)表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績

 自動車用電子機器メーカーのデンソーテン(神戸市兵庫区、非上場)が16日発表した2019年3月期連結決算は、相手先ブランドによる生産(OEM)品の不振や、同社製品を搭載した車の販売減により売上高が減少した。一方、前期に富士通傘下からデンソーの子会社となったことに伴う費用がなくなったため、大幅な増益となった。

 20年3月期もOEM製品の不振などで減収を見込む。ドライブレコーダーや配車システムなどの開発投資を行い、大幅減益の見通し。(塩津あかね)