ひょうご経済プラスTOP 経済 ケンミン食品 新社長に長男の高村常務昇格

経済

ケンミン食品 新社長に長男の高村常務昇格

2019.05.18
  • 印刷
ケンミン食品の新社長に就任した高村祐輝氏

ケンミン食品の新社長に就任した高村祐輝氏

 ビーフン製造最大手のケンミン食品(神戸市中央区)は17日、高村一成社長(63)が代表権のある会長となり、長男で常務の祐輝氏(36)が社長に昇格したと発表した。経営体制の若返りを図る狙い。

 同社は1950年に創業。一成氏は22年間の在任中、米粉100%のビーフンを増産するため、タイに第2工場を開設し、売上高を1・5倍に伸ばした。