ひょうご経済プラスTOP 経済 中小企業の経営難相談 難しい事業承継の案件目立つ

経済

中小企業の経営難相談 難しい事業承継の案件目立つ

2019.06.13
  • 印刷

 兵庫県中小企業再生支援協議会(神戸市中央区)に2018年度に持ち込まれた経営難の相談は67件で、16年度の46件、17年度の50件からじわりと増えた。08年のリーマン・ショック後に80件を上回る年が続いたのに比べれば少ないが、過大な借金を抱えたまま社長が高齢化して後継者に引き継げないなど、難しい事業承継の案件が目立ってきたという。(内田尚典)