ひょうご経済プラスTOP 経済 色鮮やか播州織ずらり 県庁で展示販売会

経済

色鮮やか播州織ずらり 県庁で展示販売会

2019.06.14
  • 印刷
播州織の色とりどりの製品が人気=兵庫県庁

播州織の色とりどりの製品が人気=兵庫県庁

 兵庫県を代表する地場産品で、色彩や肌触りのやわらかさが特長の「播州織」の展示販売会が13日、神戸市中央区の県庁であった。夏物のシャツなどを、県職員や周辺住民ら多くが買い求めた。

 西脇商工会議所と北播磨県民局が毎年、この時期に開いている。西脇市の「播州織工房館」や「西脇情報未来館21」で扱う製品を持ち寄った。

 オーダーシャツの生地は約80種に上り、気に入った柄を選ぶ姿が見られた。色鮮やかなストールやバッグ、扇子、手ぬぐいなども人気を呼んだ。

 産地では染めから織り、製品の仕上げまでこなす。近年は職人と若手デザイナーらの連携が進み、創作が活発化しているという。(佐伯竜一)