ひょうご経済プラスTOP 経済 バンドー化学は減収減益予想 20年3月期

経済

バンドー化学は減収減益予想 20年3月期

2019.08.10
  • 印刷

 産業用ベルト大手のバンドー化学(神戸市中央区)は9日、医療機器メーカー買収の影響を精査するため「未定」としていた2020年3月期連結決算(国際会計基準)の業績予想を開示した。

 売上高は930億円(前期比1・4%減)、営業利益は60億円(12%減)、純利益は45億円(17・5%減)の見通し。米中貿易摩擦の影響などにより、中国やアジアで自動車や農機、スクーター用伝動ベルトなどの販売が伸び悩む公算だ。(大島光貴)